香月日輪オンライン > シリーズ紹介 > 地獄堂霊界通信
てっちゃん、リョーチン、椎名―。
町内で知らぬ者とてないこのトリオ、誰が呼んだか「イタズラ大王三人悪」。
この三人が街はずれにある薬屋「極楽堂」、通称「地獄堂」を訪れたとき、店主のオヤジに不思議な言葉を教えられた。
「なうまくさまんだばざらだんかん」
その呪文を唱えたとき、異世界への扉が開く!
子供から大人まで幅広い支持を集める大人気シリーズ!
ノベルスのカバーイラストを手がける俊英・みもりが漫画版も担当!!

キャラクター紹介

金森てつし
(かなもりてつし)

5年生にして上院小学校の番長。頭は悪いがケンカは強い。ワルガキ三人組「イタズラ大王三人悪」のリーダー。またの名を「上院のてつ」。不動明王の加護を受ける。

新島良次
(にいじまりょうじ)

あだ名は「リョーチン」。てつしの右腕。花を愛し動物を愛する心優しき少年。怖がりで泣き虫だが、俊足の韋駄天。地蔵菩薩の加護を受ける。愛犬の名は「まる」。

椎名裕介
(しいなゆうすけ)

頭脳明晰・冷静沈着な三人悪の参謀役。金持ち。無表情・無感動・無愛想だが、感情がないワケではなく、なかなか表に出てこないだけ。文殊菩薩の加護を受ける。
 

おやじ

江戸時代から続く薬屋・極楽堂、通称「地獄堂」店主。とうに百歳を超えているらしい。様々な怪異に通じる謎のジジイ。

ガラコ

人の声で笑う、気味の悪い地獄堂の黒猫。たまに人に変化する。

金森竜也
(かなもりりゅうや)

てつしの兄。上院中学2年生の番長。無口だが男気があり、三人悪に「竜也兄」と呼ばれ憧れられている。

藤門蒼龍
(ふじかどそうりゅう)

ヨーロッパで活躍中の霊能者。見た目は若いが本当は49歳。三人悪からは「ソーちゃん」と呼ばれ親しまれている。
 

亜月カンナ
(あづきかんな)

てつしたちの同級生で元気一杯な女の子。科学も超常現象も信じる柔軟な思考の持ち主。霊獣の日向を飼っている。

拝 征将
(おがみゆきまさ)

カンナの幼なじみ。「拝み屋」がルーツの有名な資産家の息子で、霊感が強い。病弱で、学校にはほぼ来ない。

三田村豪
(みたむらごう)

上院駅前派出所の巡査。三人悪に「ミッタン」と呼ばれ格好のおもちゃにされているが、実は暴走族出身の硬派。

牧原宗士
(まきはらそうし)

イラズ神社の神官。三田村の友人だが元ヤンではない。三人悪からは「マッキー」と呼ばれている。
 

シリーズ書籍紹介

講談社ノベルス

定価:本体900円(税別)
定価:本体880円(税別)
定価:本体900円(税別)
定価:本体900円(税別)
 
定価:本体800円(税別)
定価:本体960円(税別)
定価:本体900円(税別)
定価:本体900円(税別)
 

アフタヌーンKC

漫画:みもり
定価:本体590円(税別)
漫画:みもり
定価:本体560円(税別)
漫画:みもり
定価:本体560円(税別)
漫画:みもり
定価:本体552円(税別)
漫画:みもり
定価:本体1,886円(税別)
漫画:みもり
定価:本体552円(税別)
漫画:みもり
定価:本体552円(税別)
漫画:みもり
定価:本体552円(税別)
 
漫画:みもり
定価:本体543円(税別)
漫画:みもり
定価:本体543円(税別)
 

講談社文庫

定価:本体620円(税別)
定価:本体640円(税別)
定価:本体660円(税別)
定価:本体580円(税別)
定価:本体680円(税別)
定価:本体610円(税別)
定価:本体610円(税別)
 

青い鳥文庫

定価:本体680円(税別)
定価:本体650円(税別)